日本留学へのお問合せ

東京都三鷹市新川5-14-16
TEL:0422-48-5591
FAX:0422-46-5107
MAIL:b_nagae@aacf.or.jp
受付時間
平日9:30~18:00

アジア・アフリカ文化財団|専門学校アジア・アフリカ語学院|アジア・アフリカ図書館 > 日本留学イベントリポート > 歌舞伎鑑賞

歌舞伎鑑賞

5月12日(木)と19日(木)の二回にわたり、日本語学科中級の3クラスは国立劇場で歌舞伎を観劇しました。吉祥寺に本拠を構える「前進座」から、「留学生の皆さんに本物の歌舞伎を」とご招待いただいたもので、学生、教員のべ約40名が参加しました。演目は、笑いながらも感動する人情話の『唐茄子屋(とうなすや)』と、派手な衣装に立ち回り、女形役者の美しさなど歌舞伎の醍醐味が堪能できる『秋葉権現廻船噺(あきはごんげんかいせんばなし)』、そして前進座80周年ということで役者たちが舞台上にずらりと並ぶ『口上(こうじょう)』も見ることができました。今回は特に、『秋葉権現廻船噺』で主役を演じた嵐圭史さんの楽屋も見せていただき、嵐さんから「どちらの国から?」など話しかけていただいたり、一緒に写真を撮らせていただいたりして一同大感激でした。嵐さんはまた、「今回は歌舞伎のストーリーを理解しようとしないで、音や色や独特の身振りを楽しんで、後はまあ、寝たい時は寝てもいいですよ(!)」と鑑賞のポイントも優しく教えてくださいました。

 

01_DSC国立劇場正面.JPG02_DSC開演を待つ.JPG

△左写真、右から2人目:前進座 寺田さん

03_DSC嵐圭史さんと1.JPG04_DSC嵐圭史さんと2.JPG05_DSC嵐圭史さんと3.JPG06_DSC嵐圭史さんと4.JPG

△前進座 嵐圭史さんと

 

また、休憩時間に2階回廊にある日本を代表する画家たちの作品を鑑賞したり、19日には劇場までの途中に国会議事堂や国会図書館、最高裁判所をめぐる散策をすることもでき、学校を離れて大いに日本文化にふれる経験となりました。

 

07_DSC二階から.JPG08_DSC名画の前で.JPG09_DSC議事堂前.JPG10_DSC最高裁判所.JPG

今回の企画は、前進座の寺田さんと語学院の自由選択授業で茶道を教えていただいている高橋先生のご好意により実現したものです。心より感謝いたします。

 

前進座ホームページ http://www.zenshinza.com/

2011.05.19 日本語学科主任講師 長谷川公江