日本留学へのお問合せ

東京都三鷹市新川5-14-16
TEL:0422-48-5591
FAX:0422-46-5107
受付時間
平日9:30~18:00

HOME > 日本留学イベントリポート

新入生歓迎会(BBQ & スイカ割り)

 

10/14(金)あまりスッキリとしない天気でしたが雨は降りそうに無かったので、語学院ではここ数年恒例となったBBQによる新入生の歓迎会を行いました。

 

いつも課題となっている火起こしを呉先生と私で行い(最近では複数台のグリルで火起こしを行うのに手馴れてきたので、逆に授業終了時まで火力を維持するのに苦労しました…)学生達の襲来に備えます。ちなみに春は学生達の来日時期がバラバラで出来なかったので10月生だけではなく、4月入学生たちもとても楽しそうです^^

 

20111014_新入生歓迎BBQ 010.jpg

 

学院長からの挨拶を終えるといよいよスタートです!!昨年のスピーチ大会でも誰かがネタにしていましたがまさに戦争状態(笑)グリルに肉を乗せすぎて焦がしてしまってる子達までいます… 市場の方のご好意もあって肉を20kg程用意していましたが、やはりとんでもない勢いでなくなっていきます!!

若い子達の食欲は僕らの想像を遥かに超えていると痛感 ww

 

20111014_新入生歓迎BBQ 011.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 013.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 014.jpg

 

20111014_新入生歓迎BBQ 016.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 019.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 026.jpg

 

お腹が落ち着いてきた頃にOGの差し入れ(果物)に舌鼓を打ちます。今年はパイナップル、柿、ミカン、メロンが大量に差し入れられました。ありがとうございます!!

 

20111014_新入生歓迎BBQ 021.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 024.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 028.jpg

 

 

お腹が落ち着いたら今度はスイカ割りを開始!!この時期のスイカは食べるには適してないと、無料で下さったようですが学生達は大喜び!!

スイカは一玉しかなかったので1人1振りで順番に楽しみました^^

20111014_新入生歓迎BBQ 037.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 041.jpg20111014_新入生歓迎BBQ 042.jpg

 

みんなの楽しそうな顔が見れていい一日でした^^

手伝って下さった先生方どうもありがとうございました。

2011.11.2 事務局 吉井寛朗

 



MISHOP WORLD2010(第21回三鷹国際交流フェスティバル)当日

9/25(日)は天気にも恵まれて今年の国際交流フェスティバルは最高のスタートを切りました。例年と同じく、準備は前日から行えるものが少ない為、早朝から出品する紅茶作りとタピオカを茹でて戻す作業から始まります。「炊き出しかっ!!」と思わず突っ込みたくなるような鍋のサイズですが、どうにか紅茶80?、タピオカ9kgの準備をして会場に向かいます。

 

IMG_0019_DxO.jpgIMG_0005_DxO.jpgIMG_0007_DxO.jpg

IMG_0008_DxO.jpgIMG_0012_DxO.jpgIMG_0015_DxO.jpgIMG_0021_DxO.jpg

 

ギリギリのタイミングで何とか搬入とお店のレイアウトを終えて、アジア・アフリカ語学院 タピオカミルクティー屋さんの準備完了!!

今年は日本語学科45Bの「沈怡萱さん」がデザインをしてくれた語学院特製Tシャツを皆で着て挑みます!!

何人か生成りのTシャツを着ているのは、僕の発注ミスによって届いたものでしたが、何故かこちらの色のほうが人気があって驚きを隠せません・・・

 

IMG_0026_DxO.jpgIMG_0032_DxO.jpgIMG_0059_DxO.jpg

 

例年は午前中あまり売れずに、午後お客さんの嵐と言った流れですが、今年は天気も良かったので午前中から売れる!売れる!

テントの中では殺到する注文に対応する為に、皆でローテーションをしながら各役割(看板娘、看板息子、会計係、タピオカ係、紅茶係、シェイカー係、ストロー係、etc)をこなしていました!!

去年の1.5倍の原材料を用意して挑んだのですが、例年通り14:30頃にはタピオカがなくなってしまいました。紅茶が残っていたので引き続きミルクティーの販売を行って終了。

 

IMG_0050_DxO.jpgIMG_0077_DxO.jpgIMG_0094_DxO.jpg

IMG_0034_DxO.jpgIMG_0036_DxO.jpgIMG_0052_DxO.jpgIMG_0058_DxO.jpg

 

IMG_0060_DxO.jpgIMG_0075_DxO.jpgIMG_0079_DxO.jpgIMG_0097_DxO.jpg

 

学院に戻った後は急いで片付けをして、夜のお楽しみ!!打ち上げパーティーの準備開始!! 

しかしあれだけ早朝から動いているのに皆さん元気ですね^^

疲れたそぶりを見せずに(遊び足りないといった若さの塊のような学生も(笑))皆でお寿司とピザとおしゃべりを楽しみつつ激しかった一日を振り返りました。皆さん楽しい一日をありがとう^^

 

20110925_MishopFes 014.jpg

2011.10.19 事務局 吉井寛朗 写真提供:46A 「何昭漢 君」

 

 



高尾山ハイキング

6月10日(金)、日本語学科は全員で高尾山へ行きました。梅雨の季節で天候が心配されましたが、なんとか一日雨は降らず、楽しい遠足となりました。高尾山は、最近は東京に近い自然として人気が高く、ハイシーズンには山道も前へ進めないほど人でいっぱいになるそうですが、この日は梅雨時のせいか、人も多くはなく、美しい緑を存分に楽しむことができました。

1_高尾山 薬王院山門.jpg2_高尾山 おみくじ買おうか.jpg3_高尾山 おみくじは.jpg4_高尾山 手を清める.jpg

一日曇りの天気で、残念ながら山頂から富士山までは望むことができませんでしたが、近くの山々の景色を楽しみながら山頂でみんな一緒にお弁当を食べました(中にはお菓子が昼ごはんの人たちもいました!)。薬王院ではちょうど、山伏(やまぶし)姿の修験者(しゅげんじゃ)たちが法螺貝(ほらがい)を吹きながら集まるところを見ることができ、独特の山岳信仰の一端に触れることもできたと思います。

5_高尾山 銭洗い弁天.jpg6_高尾山 ぺ・白・全・李さん・宍戸先生.jpg7_高尾山 そ・しゃ・りんさん.jpg8_高尾山 お菓子が昼食.jpg

筋肉痛!と言っている学生もいましたが、特に46Aクラスの人にとっては初めて学校を離れての活動で、良い一日だったと思います。

最後_高尾山 全員.jpg

高尾山公式ホームページ http://www.takaotozan.co.jp/index.htm

2011.06.13 日本語学科主任講師 長谷川公江



TSRオープンキャンパス+お台場ミニ観光

6月5日(日)、「東京スポーツ・レクリエーション専門学校」の見学に行きました。

「東京スポーツ・レクリエーション専門学校」(「TSR」)は、江戸川区葛西にある専門学校で、さまざまな学科の中に「通訳ガイド科」もあり、ここでは特に中日通訳ガイドの育成に力を入れています。今回は、学校見学とお台場ミニ観光を組み合わせた一日ツアーをアジア・アフリカ語学院の留学生のために計画してくださり、学生12名と教員1名が参加しました。

語学院までバスで迎えに来てくださり、朝9時過ぎに出発し、中央高速・首都高速道路を通り、東京タワーを間近に見たり、レインボーブリッジを渡って東京湾を一望したりしながら専門学校まで行きました。

TRSには体育室を初め、スポーツジムやプール、保育士養成科のためのピアノ室など様々な設備が整備されていました。実学を大切にする教育方針とのことで、「通訳ガイド科」も数多くの実習を織り込んだカリキュラムを用意しています。就職にも力を入れているとのことで、今回説明会に参加したAAの学生にも関心の高い説明を聞くことができました。

DSC_0232.JPGDSC_0244.JPGDSC_0245.JPGDSC_0247.JPG

 

学校見学の後は、再びバスでお台場ミニ観光に出かけました。昼ごはんも用意してくださいましたが、「中国の方は冷たいものを食べないと聞きましたので」と、温かいお弁当を準備してくださったのには一同感激しました。案内役は、TSRの伊藤先生、菅野先生、中国人の章先生、そして通訳ガイド科の一年生2名(台湾出身の陳さん、日本人の菊地さん)で、葛西までのバスの中や、お台場臨海公園で観光スポットの説明をしてくださいました。説明も役に立ちましたが、日本語と中国語で若者同士、いろいろな話ができた様子で、これも得難い貴重な経験だったと思います。

 

DSC_0249.JPGDSC_0252.JPGDSC_0268.JPGDSC_0286.JPG

 

DSC_0263集合.JPG

 

DSC_0289.JPGDSC_0290.JPGDSC_0298.JPGDSC_0302.JPG

 

DSC_0313集合.JPG

 

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の伊藤先生はじめ、先生方、学生の皆さんに心より感謝いたしましす。どうもありがとうございました。

 

東京スポーツ・レクリエーション専門学校のホームページ
http://www.tsr.ac.jp/

2011.06.08 日本語学科主任講師 長谷川公江

 



歌舞伎鑑賞

5月12日(木)と19日(木)の二回にわたり、日本語学科中級の3クラスは国立劇場で歌舞伎を観劇しました。吉祥寺に本拠を構える「前進座」から、「留学生の皆さんに本物の歌舞伎を」とご招待いただいたもので、学生、教員のべ約40名が参加しました。演目は、笑いながらも感動する人情話の『唐茄子屋(とうなすや)』と、派手な衣装に立ち回り、女形役者の美しさなど歌舞伎の醍醐味が堪能できる『秋葉権現廻船噺(あきはごんげんかいせんばなし)』、そして前進座80周年ということで役者たちが舞台上にずらりと並ぶ『口上(こうじょう)』も見ることができました。今回は特に、『秋葉権現廻船噺』で主役を演じた嵐圭史さんの楽屋も見せていただき、嵐さんから「どちらの国から?」など話しかけていただいたり、一緒に写真を撮らせていただいたりして一同大感激でした。嵐さんはまた、「今回は歌舞伎のストーリーを理解しようとしないで、音や色や独特の身振りを楽しんで、後はまあ、寝たい時は寝てもいいですよ(!)」と鑑賞のポイントも優しく教えてくださいました。

 

01_DSC国立劇場正面.JPG02_DSC開演を待つ.JPG

△左写真、右から2人目:前進座 寺田さん

03_DSC嵐圭史さんと1.JPG04_DSC嵐圭史さんと2.JPG05_DSC嵐圭史さんと3.JPG06_DSC嵐圭史さんと4.JPG

△前進座 嵐圭史さんと

 

また、休憩時間に2階回廊にある日本を代表する画家たちの作品を鑑賞したり、19日には劇場までの途中に国会議事堂や国会図書館、最高裁判所をめぐる散策をすることもでき、学校を離れて大いに日本文化にふれる経験となりました。

 

07_DSC二階から.JPG08_DSC名画の前で.JPG09_DSC議事堂前.JPG10_DSC最高裁判所.JPG

今回の企画は、前進座の寺田さんと語学院の自由選択授業で茶道を教えていただいている高橋先生のご好意により実現したものです。心より感謝いたします。

 

前進座ホームページ http://www.zenshinza.com/

2011.05.19 日本語学科主任講師 長谷川公江

 



2011年度 日本語学科1年コース 入学式

このたびの東日本大震災により被災された皆様に、心からお見舞いを申し上げます。そして一日も早く被災地が復興されますようお祈り申し上げます。

さて、専門学校アジア・アフリカ語学院では5/12(木)に専門課程日本語学科1年コースの入学式を、学院の多目的ホールにおいて行いました。

 

20110512_入学式 015.jpg

△2011年度 日本語学科新入生

 

20110512_入学式 006.jpg

△菊地弘学院長による挨拶

 

20110512_入学式 010.jpg

△篠原学院長代行による講師代表挨拶

日本語学科新入生の皆様入学おめでとうございます。入学式の後は在校生も合流して歓迎会を行いました。あいにくの天気の為、語学院恒例のBBQによる歓迎会は出来ませんでしたが、別途夏休み前にでもBBQは企画したいと思います。

 

20110512_入学式 020.jpg20110512_入学式 023.jpg20110512_入学式 024.jpg

 

20110512_入学式 027.jpg20110512_入学式 028.jpg20110512_入学式 029.jpg

 

20110512_入学式 019.jpg

(2011.5.16 事務局 吉井寛朗)



日本語学科 ランチパーティー

4月15日(金)、新学期を控え、来日している学生達を囲んで“持ち寄りランチパーティー”が開催されました。当日は、先生方はもちろん、事務や図書館のスタッフの方々が腕をふるった料理を持ち寄り、お昼の楽しいひと時を過ごしました。「今度は私が!」と言ってくれた学生もいて、次回?!も期待できそうです。
20110415_日本語学科昼食会 004.jpg20110415_日本語学科昼食会 005.jpg20110415_日本語学科昼食会 009.jpg20110415_日本語学科昼食会 013.jpg

(2011.4.27 日本語学科常勤講師 多胡純子)

 



春節 餃子パーティー

春節(しゅんせつ)とは旧暦の正月です。中華圏では最も重要とされる祝祭日なので、中国大陸や台湾のみならず、シンガポールなどの中華圏の国では数日間の祝日となっています。正月料理は国や地方によって大きく異なりますが、中国では餃子を食べることがよく知られています。

アジア・アフリカ語学院は中国、台湾、韓国などの東アジアの国・地域からの留学生が多いので春節を皆で祝う為に、2月2日に学校のキャンパスで盛大な餃子パーティーが行われました。

 

20110202_gyozaparty.jpg20110202_gyozaparty (1).jpg20110202_gyozaparty (2).jpg20110202_gyozaparty (3).jpg

 

20110202_gyozaparty (4).jpg20110202_gyozaparty (5).jpg20110202_gyozaparty (6).jpg20110202_gyozaparty (7).jpg

 

20110202_gyozaparty (8).jpg20110202_gyozaparty (9).jpg20110202_gyozaparty (10).jpg20110202_gyozaparty (11).jpg

 

(2011.2.24 日本語学科事務局 長江文清)

 



お茶会

昨年度の自由選択授業「茶道」を受講した姜智賢さん(43A)と金雅延さん(43A)は、選択授業終了後もお稽古を続けてきました。去る12月18日(土)には、先生のお宅でお茶会が催され、二人は大勢のお客さまにお茶を点ててもてなす、という大役を務めました。二人ともに菊の花の着物で大変美しく、緊張気味ではありましたが、身のこなしや言葉遣いも優美で、お茶の味もいっそうおいしく感じられました。一年の無事を感謝し、来年の平安を願う「無事」という書がかけられた部屋で、年末の慌ただしさを忘れるひと時でした。

 
 
4DSCF0688.JPG4DSCF0689.JPG4DSCF0690.JPG4DSCF0691.JPG

 

4DSCF0693.JPG4DSCF0695.JPG4DSCF0697.JPG4DSCF0703.JPG

 

4DSCF0706.JPG4DSCF0707.JPG4DSCF0709.JPG4DSCF0717.JPG

 

この日は、お茶だけでなく、きれいにしつらえられたお庭での生け花のデモンストレーションも同時進行で行われました。庭にある本格的なお茶室でお茶をいただくこともできました。お茶をいただいた後は、広いお座敷で和楽器(琴、小鼓、しの笛)の演奏を聞きました。AA語学院からは学生、教員合わせて17名が参加し、お茶をいただいた後で先生の指導で生け花に挑戦したり、琴や小鼓を演奏してみたりしました。他にも大勢のお客様がみえていて、和服を着た方や、外国の方もいました。まさに日本文化と、文化を仲立ちにした人々の交流を身を持って経験した一日でした。あたたかく、時に厳しく指導してくださった高橋先生に心より感謝いたします。

 

(2010.12.27 日本語学科主任講師 長谷川公江)

 

 

 



新入生歓迎バーベキュー

 

11月2日(火)、AA語学院恒例の新入生歓迎バーベキューが行われました。前の週は台風の接近などで雨が降り続き、寒い日が続いていましたが、この日は天気もよく、風もない穏やかなバーベキュー日和となりました。

6台のコンロで焼いたものは、肉、肉、肉、ウインナーソーセージ、肉、野菜、焼きそば、肉、いも、などでした。「今年は白い肉が多い」という声もありましたが、みんなおいしく、楽しく食べました。各クラスから「火の番人」「バーベキューの仕切り人」が選ばれ、ずっと火のそばについていて上手に焼いてくれました。院長はじめ、先生方も参加して、写真を撮ったり、食べたり、おしゃべりしたりしました。やはり、火のあるところで焼きながら食べ、食べながら話すのは、人と人の距離を縮めるようです

 
DSC00840.JPGDSC00829.JPGDSC00867.JPG
DSC00843.JPGDSC00838.JPGDSC00849.JPG

 

10月入学の新入生も学校になじんだ様子で、新しい2010年の語学院を実感できました。最後に、バーベキュー実施の準備を重ねてきた語学院のスタッフ、そして前日に野菜を洗ったり、切ったりしてくれた学生、当日暗くなってからも最後まで後片付けを手伝ってくれた学生たちに感謝!します。

日本語学科主任講師 長谷川公江

 



1 2