アジア・アフリカ文化財団|専門学校アジア・アフリカ語学院|アジア・アフリカ図書館 > ニュース一覧 > 学院関連 > 「アジアのことば体験講座(タイ語、スワヒリ語、インドネシア語、ウルドゥー語、韓国語)」受講生募集中!!

「アジアのことば体験講座(タイ語、スワヒリ語、インドネシア語、ウルドゥー語、韓国語)」受講生募集中!!

終了しました

アジア・アフリカ地域の言葉の魅力を知っていただく機会として、今春に続き体験講座を開講します。この講座ではそれぞれの言葉が話されている国・地域のことにふれつつ、ことばの特徴を紹介します。短い時間ですが話したり書いたりすることにも挑戦します。

日 程:10月1日(土)

時 間:

■10:30~12:30→①タイ語 ②スワヒリ語 ③韓国語会話集中講座(初中級者向)

■13:30~15:30→①インドネシア語 ②ウルドゥ語 ③映画・ドラマで学ぶ韓国語(初中級者向)

定 員:20人(先着順)

受講料:500円

難易度:★☆☆   韓国語★★☆

会 場:三鷹ネットワーク大学

申込み:専門学校アジア・アフリカ語学院へ

印刷用講座チラシはこちらからどうぞ(pdfファイル)

★講師紹介

■タイ語 吉川 敬子  アジア・アフリカ語学院講師

東京外国語大学大学院修了。駐日タイ王国大使館勤務後、1976年よりアジア・アフリカ語学院タイ語講師を務める。訳書にタイの国民的文学である「王朝詠四代記」(全5巻)があり、第20回翻訳文化賞を受賞している。

 

■スワヒリ語 西江 雅之 アジア・アフリカ図書館館長

早稲田大学大学院修了、カリフォルニア大学大学院フルブライト奨学生。東京外国語大学、早稲田大学、東京芸術大学等で言語学、文化人類学等を担当。東アフリカ、カリブ地域、インド洋諸島で多く現地調査を行う。現代芸術での業績も多い。著書多数。

 

■インドネシア語 荻原 道子 アジア・アフリカ語学院講師

東京外国語大学大学院地域文化研究科前期課程修了。インドネシア国営石油公社勤務を経て、アジア・アフリカ語学院インドネシア語研修等の講師を務める。インドネシア語、オランダ語の翻訳業務多数勤める。

 

■ウルドゥー語 露口 哲也 アジア・アフリカ語学院講師

立教大学大学院文学研究科史学専攻前期課程修了。現在東京外国語大学非常勤講師兼任。著書に『まずはこれだけウルドゥー語』(国際語学社)、また、共訳書に『パンジャーブ生活文化誌』(平凡社東洋文庫702)がある。

 

■韓国語 姜勝薫 アジア・アフリカ語学院講師

 

早稲田大学大学院国際関係学博士課程退学。現在、東京女子大学とアジア・アフリカ語学院講師。NHKハングル講座テキストの校正も担当。専門は日韓関係、日韓米における安全保障問題。訳書も多数あり。