アジア・アフリカ文化財団|専門学校アジア・アフリカ語学院|アジア・アフリカ図書館 > ブログ更新情報 > 学院関連 > 高尾山ハイキング

高尾山ハイキング

5月10日(金) 新緑の高尾山に、語学院恒例のハイキングに出かけました。
午前10時過ぎに高尾山口駅前を出発し、12時半ごろ山頂に到着、みんなでお弁当を食べました。高尾山名物の「とろろそば」を食べるのを楽しみにしていた学生もいて、山頂の食堂で順番待ちをして食べていました。お味は…どうだったでしょうか? この日は気温が高く、空はやや靄(もや)がかかったような状態でしたが、珍しく富士山が雪のかかった頂上から中腹まできれいに見えました。
いつもは往復とも、表参道である一号路を歩きましたが、今年は、行きは吊り橋のある4号路、帰りに一号路を歩き、変化のあるハイキングを楽しむことができました。薬王院前ではいろいろなお願いをしたり、「恋みくじ」を買う人もいました。お願いがかなうといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2013.5.13 日本語学科主任講師 長谷川公江)