語学院へのお問合せ

〒181-0004
東京都三鷹市新川5-14-16
専門学校アジア・アフリカ語学院
TEL:0422-48-5515
FAX:0422-46-5107
受付時間
平日9:30~18:00
土曜日10:00~17:00

HOME > アジア・アフリカ語学院 > 法人向け語学研修

法人向け語学研修

語学研修のご案内 講師派遣サービス ―企業内で語学研修を―

►アジア・アフリカ語学院では多忙なビジネスマン、ビジネスウーマンのために語学講師を派遣いたします。
►研修の目的やご予算に応じて最適なプログラムを立案、ご提供します。
言語研修の他にご要望に応じて各国の「現地事情」や「地域教養」などもレクチャー。
長年の官公庁研修で培ったノウハウ,講師ネットワークを活用した私どものサービスをぜひご利用ください。

対応言語
おもにアジア・アフリカ地域の言語を専門に取り扱っております。対応言語は次の通りです。
中国語、インドネシア語、アラビア語、インド(ヒンディー)語、スワヒリ語、韓国語、タイ語、ベトナム語、ロシア語、広東語、ペルシア語、フィリピノ(タガログ)語、モンゴル語、トルコ語、南米スペイン語、ブラジル・ポルトガル語、日本語、その他
その他の言語につきましては,お問い合わせください。

語学研修成立までの流れ

flow.gif

実施例・費用について

赴任前の集中レッスン
言語,形態:韓国語プライベートレッスン
目的:海外支社での業務遂行のため
到達目標:初級レベル(独学が可能な基礎を身につける)
学習時間:1回3時間(勤務時間終了後),週5回,約4週間
レッスン内容:教科書を使用して文法を学びつつ,会話表現も学習。音声教材を中心に自習用の教材も数種類配布し,授業時間外の時間も活用してレベルアップを図った。

中・長期的なプログラム
言語,形態:アラビア語グループレッスン
目的:情報収集
到達目標:基礎文法,語彙の習得
学習時間:1回1時間30分(勤務時間内),週2回,20回1ターム×3ターム
レッスン内容:文字の学習から始め,テキストを使用しながら文法知識を積み上げ式で学習。適宜現地に関する事情講義も行う。

出張前の超短時間レッスン
言語,形態:タイ語グループレッスン
目的:相手先企業の御担当者様との円滑なやり取りのため
到達目標:よく使われる会話表現の習得
学習時間:1回1時間(勤務時間内),月1回,計2回実施
レッスン内容:具体的な場面を想定し,そこでよく使われる会話表現を学ぶ。短時間のため文字の学習は省略。

◇費用
基本的な費用の内訳は次の通りです。
研修授業料教材費実費交通費実費派遣サービス料総額

※派遣講師の交通費(自宅または当校から派遣先往復)は実費をいただきます。
ご予算に応じてプログラムをご提案いたします。お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

研修実績

官公庁,独立行政法人
外務省,警察大学校,千葉県警察本部,埼玉県警察本部,法務省入国管理局,公安調査庁,国際協力事業団(現:独立行政法人国際協力機構)など

民間企業,公益法人
財団法人国際金融情報センター,横河電機株式会社,NBC株式会社(現:株式会社NBCメッシュテック),三井農林株式会社,アロカ株式会社,伊藤ハム株式会社,日機装株式会社など

地方自治体,NPO法人など
江東区豊洲文化センター,調布市文化・コミュニティ振興財団,神奈川県国際交流協会,海老名市立中央公民館など